Uncategorized

自己紹介

更新日:

こんにちは、イナホです⋆⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝

さて、今回はいつもの健康情報ではありません!

このイナホブログを運営している私イナホについて、少しお話させていただきます(⁎˃ᴗ˂⁎)

もちろん興味がない方がほとんどだと存じておりますが、そこをちょっとお待ち下さい!!

なぜ自己紹介記事を書こうと決めたかと申しますと、私自身の健康意識や食品選びの基準を知っていただきたいと思ったからです。

なぜなら、読者さんが記事を参考にしていただく際に、根本的な健康へのこだわりや、もの選びの基準が私と合っていない場合、必ずしも私がおすすめした健康法や健康食品が、読者さんにとっても良いものとは限らないからです。

例えば、私はヴィーガンではありませんので、ヴィーガンの読者さんにとっては参考にならない記事を書くこともあります。

また、私よりももっと健康意識の高い方にとっては、私の記事はまったく役に立たないと思われることもあるかと思います。

なので自己紹介を読んでいただいて、私イナホの健康観を知っていただくことで、イナホブログの記事が読者さんにっと有益なものかどうかの参考にしていただければと思います(。•ᴗ•。)♡

改めて自己紹介します!

  1. アラフォー独身女
  2. 看護師
  3. フレキシタリアン

1.アラフォー独身女

私イナホは2020年の今年、37歳になります。

あまり公表したくはありませんでしたが、はい、めでたくアラフォーの仲間入りです笑

(どこからアラフォーなのか定義は定かではありませんが、、)

結婚経験なし、もちろん子どももいません。

34歳の時にいた最終の元カレとは、来月両親に結婚の挨拶に行くと言われた数日後、突然音信不通になり謎の別れを遂げました∑(°口°๑)

健気に待ち続けた私の4年半を返してくれーヾ(。>﹏<。)ノ゙

あっ、すみません思わず心の叫びが、、

そしてその1年後、自暴自棄の地獄から這い上がり、夢の専業主婦生活を目指して婚活を開始したものの、理想と現実との折り合いがつかず半年で挫折。

妥協して結婚した旦那の面倒を見続ける人生なんてまっぴらごめんだ!(旬も三十路も5年以上過ぎた女が自分を棚に上げてひどい言い草であることは理解はしている)

もともと寂しがり屋でもなんでもない私は、もう無理に結婚なんかしなくてもよくない!?と開き直りました。(非常に危険な状態です)

それからは趣味と言っても過言ではない健康オタク生活に散財し、外食もしていないのに毎月食費に5万円を消費していました。

近所のオーガニックスーパーに毎日のように通い、自分が良いと思うものは値段もさほど気にせず買い、自分のためだけに料理をして食べるという生活です笑

ちょうどその頃、管理栄養士YouTuber圓尾和樹さんの「買い物は投票ですよ。」という言葉に感銘を受けたこともあり、良いもの作りをされている生産者さんを応援する気持ちも込めてスーパーで買い物をするようになっていました。

私は食費にお金をかけることは長期的に見て節約になるとすら考えています。

もちろん高級料理店を食べ歩くという意味ではありません。

質の良い食品を選ぶということです。

例えば、老後の貯金のために食費を削ってジャンクフードや添加物まみれの加工食品でお腹を満たせば、食費はかからないかもしれませんが、そんな生活を続けていれば高い確率で生活習慣病になります。

そしてひどい場合は、がんや糖尿病など手術や生涯治療が必要な病気になります。

せっかく食費を削って貯金したお金を治療費に当てていては何の意味もありません。

そして残るのはボロボロの身体です。

一方、日々の食費は高くついたとしても、できるだけ無添加でオーガニックや無農薬で栄養価の高いバランスのとれた食事をしていれば、生活習慣病のリスクも低くなり治療費にお金がかかる可能性も少なくなります。

そして残るのは健康な身体です。

極端な話ではありますが、みなさんならどちらを選びますか?

つまり私はアラフォー独身女ということもあり、食費は惜しまないタイプです。

なので良いと思ったものは少し高額なものでもご紹介しますし、おすすめします✩

2.看護師

私は22歳から看護師として働き始め、今年で看護師歴15年になりました。

病棟や外来、クリニックや介護施設、アルバイトも含めてたくさんの職場を経験しました。

現在も病院で毎日看護師として働いています。

私が看護師の仕事をしている中で感じたこと、それは生活習慣病にならないことが人生においてどれだけ重要かということです。

この15年間で病気や治療で苦しい思いをしている患者さんをたくさん見てきました。

それは病気になったら治療すれば良いという安易なものではありませんでした。

薬には必ず副作用がありますし、長期服用は目に見えないところで少しずつ身体を蝕んでいきます。

病気が病気を呼び、負のスパイラルに陥ると完全に元の状態に回復することは困難になります。

だからこそ病気にならないことがとても大切なんだと改めて感じました。

私は予防医学に興味を持ち、看護師としてその分野で仕事がしたいと思うようになりました。

老化予防(アンチエイジング)が生活習慣病予防になると考えアンチエイジングアドバイザーの資格も取りました。

ですが残念ながらアドバイザーの資格を活かして看護師として医療機関で働くことは難しく、現在は看護師の仕事とは別にこのブログを通して健康情報を発信しています☆

3.フレキシタリアン

私の現在の食事スタンスは、基本的には動物性食品を控えていますが全く食べないという訳ではないフレキシタリアンとかゆるベジなどと呼ばれているものです。

私が動物性食品を控える理由は、3つあります。

まずは畜産が地球環境を破壊しているということです。

このイナホブログのサブタイトルにもあるように「地球と調和して生きる」が、私の健康観の1つでありモットーでもあります。

そして2つ目に、動物愛護の視点からも、現在の家畜が置かれている環境が少しでも良くなることを願って、動物に対して不誠実な育て方をされているであろう動物性食品をできるだけ食べないことを選択しています。

そして最後に健康のためです。

動物性食品の食べすぎは腸内細菌のバランスを崩し、腸内環境を悪くすることが知られています。

また動物性脂肪の摂りすぎは心疾患のリスクも高めることが明らかになっています。

ではなぜヴィーガンではなくフレキシタリアンなのかといいますと、その理由も3つあります。

まずは単純に私がお肉や魚、卵や乳製品が大好きだということです。

これら全てをこれから一生我慢して食べないということは、精神的ストレスが大き過ぎて逆に健康的ではありませんし、続けられるとは思いませんでした。

そして2つ目は、誠実に育てられた動物のお肉や卵、乳製品を感謝して時々いただくことは、人にとっても地球にとっても悪いことではないですし、自然なことだと思うからです。

最後にタンパク質補給としてお肉や魚、卵がとても優秀だからです。

卵とシジミは必須アミノ酸が9種類すべて基準量含まれているプロテインスコア100の食品です。

食べ過ぎはもちろん良くありませんが、適量であれば動物性食品も健康をサポートしてくれる食品だと考えています。

まとめ

いかがだったでしょうか⋆⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝

私自身ネットやYouTubeで調べ物をしたり勉強する時は共感できるブロガーさんの記事やYouTuberさんの動画を参考にすることが多いです。

今回は簡単ではありますが私イナホの健康観についてお話させていただきました!

読者さんと1つでも共通点があればとても嬉しいです(o´ᴗ`o)

最後まで読んでいただきましてありがとうございました♡

-Uncategorized
-, , , , , , ,

Copyright© イナホブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.