食品 食品選び

健康に良いマヨネーズの選び方

更新日:

マヨネーズって美味しいですよね(^_^)

サラダやパン、たこ焼き、お好み焼き、ツナマヨおにぎりetc…かけると美味しくなるものがいっぱい!

マヨラーと呼ばれる人たちも存在するくらい、人気の高い調味料ですよね。

とはいえ決して身体に良いものではないという事もみなさんご存知かと思います(^_^;)

最近では健康志向のマヨネーズも増えていて、『卵不使用』『豆乳使用』『カロリーハーフ』『コレステロール0』『アマニ油使用』などなど…。選ぶ基準は人それぞれあると思います。

今回はそんな健康志向のマヨネーズ、一体どれがいいの?とお悩みの方必見!

アンチエイジングアドバイザーの私が推奨する、健康的なマヨネーズの選び方をご紹介します✩

結論:裏面の原材料表示をチェックしましょう

まずはおしゃれなパッケージに惑わされることなく、裏面の原材料表示をしっかり見ましょう!

もうここに書いてあることがすべてだと言っても過言ではありません!

そこでチェックすべき項目を重要な順に以下に解説します。

1.良質な油を使用しているか

マヨネーズの主原料である油は、1番気を配りたいところ!

悪い油を摂らないことが健康な身体づくりにはとても重要です。

どんな原料を使用しているか明記されていない「植物油脂」は絶対に避けたいですね。

食用油脂についての解説は長くなりますので今回は割愛させていただきます。

国産の米油や菜種油など産地や原料がきっちり明記されていて、油にこだわって作られていることがパッケージや原材料表示から見て取れるものを選びましょう。

オーガニック(有機)やコールドプレス(低温圧搾)、エクストラヴァージン(一番搾り)などの表示があれば尚良しです。

2.良質な卵を使用しているか

卵もマヨネーズの主原料の1つ。

ヴィーガンの方は卵不使用のマヨネーズを選ばれる思いますが、そうでない方でも卵の質には注意が必要です。

遺伝子組み換えでない有機飼料を食べて育った平飼いの鶏の卵がベストですが、まずはストレスフリーな平飼いの鶏の卵が使われているものを選びましょう。

3.添加物不使用

マヨネーズの原材料はできるだけシンプルなものを選びましょう。

油・卵・酢・塩以外はレモン果汁や胡椒だけでも十分美味しいマヨネーズが作れます。

カロリーオフのものはカロリーを抑えるために身体に良くない材料が多く使われていることが多いので避けた方が良いでしょう(> <)

4.有機原料を使用しているか

原材料はできるだけオーガニックの原料が使われているものを選びましょう。

まとめ

上記の項目をすべて満たしている商品はかなり限られてくると思います。

自分がどこまでこだわりたいのか、どこからが妥協できるのか、人それぞれ基準があると思います。

上記のチェック項目を参考にしていただいて、あとは味の好みや価格も踏まえてお好みのマヨネーズを選んでいただくと良いと思います( ˆᴗˆ)♪

次回はおすすめの健康的なマヨネーズをご紹介したいと思います!

-食品, 食品選び
-, , , ,

Copyright© イナホブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.